私スタイル記

私のスタイルは私が作る

2010年2月 6日 (土)

心の窓 私スタイル記

<開けて、昔の自分を~ブレックファーストベーコンエッグ 卵は半熟、ベーコンカリカリ~>

初めてみたパントマイム。それは大阪のなんばウォーク。青二の大阪校の願書を出しに行った帰りだった。

その時にあふれ出た涙は悔しさと、見る側じゃなく、表現側にいたいという想い。舞台が、照明が、音響が、観客が、衣装が、メイクが、声が、言葉が、台本が、全てがないとできないと思っていた自分に、見せつけられた数分の舞台。

そこには何もないのに全てがあった。

私はその出会いを作文に書き、青二の東京校の受験を決めた。そしてオーデションでパントマイムをした‥。それが上京の始まりだった。

今の私は部活動生の子たちと出会えたこと、「ノリ」という役に出会えたことで、そんな昔の自分を思いだす。

3日の夜、舞台の私はノリを超えて、昔の自分だったかもしれない。

ずっと想いがあるのに表現として伝えられない。伝えようとすればするほど空回り。

だけどそれは、いつかきっと私の身体から滲みでて、コントロールできる日が必ず来る。完璧を求めても、続ければ続けるほど課題ができる。出来てたことができなくなる時もある。だからモグラたたき。でもやってやれないことはない。やらずにできることはない。

出会ってよかったという想いが増えるよう、私もそう想ってもらえる人へ、役者へ。

一歩、また一歩ずつ‥。

2010年2月 3日 (水)

過去・今・未来 私スタイル記

新しい環境で新しい人と芝居を作ることが、こんなにも大変で、こんなにも刺激があるとは…。
いつの間にか自分にも年下の人たちが増え、今回もほとんど年下。でも皆かわいくて仕方ない。
このメンバーと芝居を作ることは二度とない。誰がかけても違うから、明日のあなたや私は変わるから。だからこそ今を大事に。

舞台に向かうと色んなものがみえる。

久しく、いや年々、人に向かうことが少なくなったのだろうか。あるいみ器用になって、できることが増えたら自分を相手にぶつけなくても意思を伝える方法をとっていたかも。今回「ノリ」という役に会い、そんなことを考えた。

いつのまにか台詞も危ない橋を渡らない、ただ自己満足な台詞。昔のほうが自由に、自分のやりたいことをしていたなぁ。

もう一つ上があるならみてみたいんだ。
気が付いた。上手い役者じゃなく、心が動いている役者になりたい。だからこそ下手くそでいいから、今はこんな私を崩す時。

やお(^з^)-☆

2008年10月 3日 (金)

どうする? 私スタイル記

<泳げタイ焼きくん~メレンゲは七分たてまで~>

何をするべきか、何をしなくてはいけないのか
考えると
やれない自分を想像したり、時間がかかることが不安で、辛くて、やめる。
それでは前に進めないsad
前に進むために考えたことを少しずつ行動する。
考える前にやる
もがくもがくもがくwave
もがき出た先は
結果ではあまりでないけれど、結果を導く自分への自信。
当たり前のことだけど難しい。難しいことだけど簡単なこと。

だから今日ももがきつづけるか…

2008年8月15日 (金)

cafe 私スタイル記

<当店理念~オープンはモーニングセットから、ゆで卵は半熟で~>

私にとってcafeはくつろぎ空間である。

自分発見!!

永遠のテーマなりpaper

いらっしゃいませ。しんしるしぃかふぇへようこそ。

いごお見知り置きをlovely

無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー

  • たべある記
    食べること大好き 
  • ニュース
  • 体験記
    あんなことやこんなことが
  • 感じ記
    日々思うことここにあり
  • 料理記
    作って食べてもらうの大好き。 作って食べさせてもらうのはもっと大好き。
  • 旅行記
    普段感じ得ないことちっぽけな自分
  • 私スタイル記
    私のスタイルは私が作る
  • 紹介記
    大好きなもの・集めているものなど
  • 観げ記
    何かを観て感じたい・感じるものがそこにある!をここに
  • 面白記
    おもろぉ~って思った
  • 願望記
    あんなこといいなできたらいいな
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30