2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

カテゴリー

  • たべある記
    食べること大好き 
  • ニュース
  • 体験記
    あんなことやこんなことが
  • 感じ記
    日々思うことここにあり
  • 料理記
    作って食べてもらうの大好き。 作って食べさせてもらうのはもっと大好き。
  • 旅行記
    普段感じ得ないことちっぽけな自分
  • 私スタイル記
    私のスタイルは私が作る
  • 紹介記
    大好きなもの・集めているものなど
  • 観げ記
    何かを観て感じたい・感じるものがそこにある!をここに
  • 面白記
    おもろぉ~って思った
  • 願望記
    あんなこといいなできたらいいな
無料ブログはココログ

« 弱ったときは卵に限る | トップページ | 忍者修行にいくぞ。 »

2016年6月19日 (日)

フェイスブックより

公演最終日になりました。
ここまできた嬉しさ、終わってしまう悲しさ
いつもながら複雑な日です。
最後まで真摯に舞台と役に向き合います。
 
暑い日差しが眩しいですが、
背中を押してくれているようです。
 
3ヶ月くらいかけて作ってきたこの世界。
多才な客演人と長年共に歩んだ劇団員、
優秀なスタッフに恵まれ、無事この日を迎えることができました。
そして、沢山のご来場頂きましたお客様と
お時間を共有できたこと
また、本日もできること嬉しく思います。
 
小学生のころ、演劇を宣伝に職員室に行ったとき
演劇って嘘でしょと
何気ない大人の一言に傷ついたことがあります。
年を重ねて、
舞台を続けてきて思うことは
嘘かもしれないけど、
真実になる瞬間がある。
舞台特有の刹那的時間を共に生きることができる
これも真実です。
 
なんか旨くは言えないし、
何でこの話を思い出したかわからないけど
終演後の皆様の笑顔は私の真実。
よだれがでるたまらない瞬間。
 
今回はいけなかった、終演後の応援メールなど
沢山のご連絡頂いておりますのに、
お返事返せておりませんが、
終わって落ち着いたらご連絡いたしますね。
また、ぜひ感想頂戴しに、
皆様と再会できること楽しみにしています。
 
やお

« 弱ったときは卵に限る | トップページ | 忍者修行にいくぞ。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: フェイスブックより:

« 弱ったときは卵に限る | トップページ | 忍者修行にいくぞ。 »