« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

2016年5月

2016年5月28日 (土)

時は過ぎ行く 今を生きる

バイト行って、稽古行っての生活が続いています。
1日1日がいとおしく、同じ日はないんだと気づかせてくれます。
 
疲労もテンションもひっくるめて、
良いも悪いも、全て昨日と今日と明日では違う自分。
前は同じようになること、同じものを望んでいましたが、今はこの違いをどうやったら受けとめられるか挑戦してます。
ーいい日もありゃあんまりよくない日もある。
ー不機嫌な日も
ーあたりちらしたい日も
ーラリホーってスキップしたい日も
 
小さい頃から役を持つこと、
舞台に立つことは私にとって喜びで、
自分の生きられる場所だと思っていたけど、今となっては、どうやったらそこにたっていられるかを必死で探しています。
 
今さらかもしれないけど、、、
最初は全然心が動かなくて、台詞がどうしてもからだから離れてくれない…。
自分を信用できず他人をみれない…。
こんな感覚久しぶりでした。
 
そうじゃない
 そうならないように
  どうしてこんなことに
 
でも自分がおちいったこの感覚は、
自分ではい上がるしかないわけで。
誰に言われたわけでもなく、
ここにいる私。
 
そんなこんなで
稽古を繰り返し、少しずつ立ち上げていくのです。
 
観に来てくださる方に有意義な時を伝えられますように。
磨き続けます。
ぜひお忙しい中と思いますが、
劇場にお越しいただければ幸いです。
 
 
やお

2016年5月 8日 (日)

役作り自分作り

稽古に入ると色んな事を考える。
色んな事が気になる。
色んな自分が出てくる。
安定しない自分の尻を叩き、
気持ちを奮い立たせる。
 
いつもの所で勝負できない自分
役にまだ出会えない。
 
職人気質を手がかりに、
生きざまを探る。
掃除している人が気になる。
バイト先のトイレに入ったら、
少しつんとしたにおいがして
「あぁ掃除してるんだなぁ」と思った。手を洗っていると、掃除の方が出てきたので挨拶したら、
月曜日にこの洗剤を使って掃除するようにしてるんだが、匂いがきつくて、トイレに入れないと言われたそう。
洗剤を変えようにも変わりがこず、またこの洗剤でない汚れが取れないという。
…相談というか、聞いてくださいよ的な話だったのか、(なるほどそんな話もあるのかと)興味深く聞いた後、
「掃除後少しドアを開けて置いてはいかがですか?」と思い付きを提案してみた。
すると掃除の方、ぱっと明るくなって、「そうですね そうしてみます」
…相談できる人いなくて、困ってたのかも。
思わず、私も掃除する人の立場になって提案しちゃったよ(笑)
 
稽古に入るともうひとつ、
少し開放的になるせいか、
コミュニケーションが増える。
しかし、開放的になるせいか
人の気も受けやすい。
困ったもんだの身体と性格に付き合っていくしかない。
 
 
やお
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー

  • たべある記
    食べること大好き 
  • ニュース
  • 体験記
    あんなことやこんなことが
  • 感じ記
    日々思うことここにあり
  • 料理記
    作って食べてもらうの大好き。 作って食べさせてもらうのはもっと大好き。
  • 旅行記
    普段感じ得ないことちっぽけな自分
  • 私スタイル記
    私のスタイルは私が作る
  • 紹介記
    大好きなもの・集めているものなど
  • 観げ記
    何かを観て感じたい・感じるものがそこにある!をここに
  • 面白記
    おもろぉ~って思った
  • 願望記
    あんなこといいなできたらいいな
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30