« 2016年2月 | トップページ | 2016年4月 »

2016年3月

2016年3月11日 (金)

今日思うこと 明日からまた思うこと

 
震災から5年経った今日、私は三重に帰省していました。
母の病院の付き添いで、水曜の夜中着→金曜日夜の戻り。
今新幹線です。
 
大腿骨骨折→脳梗塞→脊柱間狭窄症と入退院を繰り返す母。
狭窄症で入院し、退院したものの、また痛みが出てきて、来月もう一度入院し、手術することになった。
母のコミュニケーション能力は素晴らしくて、自分だけでもしっかり痛いとか訴えはできるが、実際に行って、自分もレントゲンを見せてもらい、話を交わし、どんな先生なのか解ることこれが大切なんだなと実感した。
私がいることで出来た話もあったと思う。きっと一人ではリスクの高い手術を進めてはいないのではないだろうか。口癖のような母の言葉は
「こんな痛みだったら死んだ方がまし」「何でこんな目に…」…生きてるからいえるんだよ、震災で失った人達を思って朗読される言葉と重なって胸がいたい。
痛み…はその人しか解らない。
からだが思うようにいかないもどかしさ、これさえなかったらという思い、
それでも生きなければならない辛さ。
 
母は私の今の年齢で私を生んだ。
母は76になる。
76でも元気な人は元気だ。
しかし、からだが不自由になって出来なくなったことが増えた。
その分口は達者だが…意志もはっきりしてる、本当に自分の親かと思うくらい…。
トイレの電気が切れたから買ってくれというので、今日変えた。
高い所には手が届かない。
ここに住んでいたとき私が替えていたんだろうか…。
 
 
大きなシーツは干せないというので干した。昨日は洗ったシーツでよく寝ていた。
 
痛みが出てきてからは外に出てないので、久しぶりに出たという。
いくつもあるのに鞄を買った。デイケアに持っていくんだという。目的を達成して嬉しそうだった。てきぱきしていた母が思ってもすぐには行けないのだ。
 
最近ネットスーパーを頼むようにした。それでも自分でいつも買ってるのを見たと買い物に出たが集中が続かない。
一つ物を探すのでも一苦労。
買い忘れもある。
 
柔軟剤だけでも何種類もある。歯ブラシだって凄い種類がある。
思ったー
多様化しているけど、
何て選びにくいんだろう。
それはどこに合わせているんだろう。
脚が不自由では、一つ探すのでも大変なんだな。こんなに種類があっても追い付かない。
でも商業からいわせると、
買ってくれる、選べる、探せる人を相手にしているんだと。
沢山種類があるなかから選べるのって素敵なことだけど、その違いを私たちはどう判別してるんだ?
 
私たちがこれから必要な生きる力は選びとる力ではないだろうか?
でも母にもこれとこれだったらこちらがいいと選んでもらえるように、もしくは一緒に選べるように私はサポートしたいと思う。
 
沢山の方の力をかりて、
沢山の物、自然界、の恩恵を受けて私たちは生きている。
今日ありがとう、明日からもまた。
やお
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー

  • たべある記
    食べること大好き 
  • ニュース
  • 体験記
    あんなことやこんなことが
  • 感じ記
    日々思うことここにあり
  • 料理記
    作って食べてもらうの大好き。 作って食べさせてもらうのはもっと大好き。
  • 旅行記
    普段感じ得ないことちっぽけな自分
  • 私スタイル記
    私のスタイルは私が作る
  • 紹介記
    大好きなもの・集めているものなど
  • 観げ記
    何かを観て感じたい・感じるものがそこにある!をここに
  • 面白記
    おもろぉ~って思った
  • 願望記
    あんなこといいなできたらいいな
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30