« 2015年5月 | トップページ | 2015年7月 »

2015年6月

2015年6月25日 (木)

いきつけ ぶつけ合い

いきつけ ぶつけ合い

いつも役が決まると、
役のイメージで髪型を変える。
 
今回もここ5年くらいお願いしている美容師さんへ。
 
「えー研究者で、関西人で、ちょっと奇才な感じで…。」
役のイメージ、衣装、生い立ち…今自分が感じているイメージと、美容師さんとのイメージをぶつけ合い生まれてくる髪形。感性のぶつけ合い。楽しい瞬間でもある。役がさらに生まれてくる。
そしていつも楽しく仕上げてくださる。いくつもショーやコンテストの経験があるので、そうやって考えるのが好きだそうだ。ありがたい。
 
「今回はちょっと遅くないですか?」
そうなのだ、忙しかったのもそうだが、なかなか役のイメージが自分に降りてこず、髪を切りに来るのも遅れてしまっていたのだ。
イメージが早いときは、早めに相談し、色とcutと2日に分けて通ったりしたのだが…。
 
「片側をまとめて、片側を流して…。髪をあげると知的なイメージがでますから」
いつも魔法がかかる。
あぁ本番自分でできるかしら…。
不思議と最後にはお互いのぶつけ合いが、ひとつになる。
 
出来上がり、
ちょっと松潤のようないい感じ。
皆の反応も良。
しかし、
しばらくたつと大泉洋と言われる。
 
どないやねん。
まぁええか。
役が終わると自然と髪も変えたくなるのだが、今回は少しこの髪型を堪能中。またしばらくしたら、お礼がてら、チェンジ頼みに行きますかね。
やお

2015年6月17日 (水)

公演終了しました

さぁ寝てごらん
今すぐ寝れますよ。
この天候も影響して、
今日は相当眠い。
 
無事公演終了しました。
沢山の方にご来場いただけたこと、
そして、応援いただけたこと本当に感謝です。
ありがとうございます。
 
今回もあっという間でした。
これからはまた新しいステージと出会いに向かっていきます。
引き続き見守って頂けますと幸いです。それから、会えてない人や会いたい人に会いに行こうかなぁとか、行きたいとこも沢山。とにかく感性磨きにまた精進します。
 
こちらでも公演の裏話?あれこれ…
のようなことをのせていこうと思っています。
劇団ブログでも随時更新中ですのでご覧ください。
 
すべてのものに感謝です。
 
 
 
やお

2015年6月13日 (土)

きらきら 三日目

二日目も終わった…。
 
終わってもたなぁ~。
体が続くかぎり色んな人に見てもらえるよう、公演長く続けたいなぁ。
 
思えばあの人やあの人にも見てもらえたらって思う。
やっぱり舞台すきやぁなぁ。
 
まだ気がつくことあるし、
出来ることもある。
 
ほんでも、
時は過ぎていく。
 
公演中は色んな事がある。
人の嬉しさも、哀しみも、憤りも、楽しさもいつも以上に感じる気がする。
皆劇場で出せばいい。
そして日常でも出せる人が増えたら、
人の絆も深くなる。
 
出さなくてもいいや
わかるでしょう
めんどくさい
 
そう、人がぶつかるのは確かに大変だ。
でもぶつかった後の傷は、きらきら輝く。
 
 
やお

2015年6月12日 (金)

このまま…。

帰りの電車…。
落ちる…。
アカン…。
しかも線路内立ち入って、
電車来ず…。
揺れる…。いや炭酸しか飲んでない。
 
とりあえず、いつものようぉに幕が開き、、、。
最初はどうなることやらと思った初日の動員も、沢山のお客様に見ていただく事ができました。
初日打ち上げも沢山のお客様に残っていただきありがとうございました。
皆様と同じ時を過ごせること本当に嬉しく思います。
雨もまだ降っておらず、良かったなぁ。
 
役にもギリギリまで悩んでここまできたが、帰りがけに声をかけて頂けること、本当に力強い。
 
ここからきっととても早い時間でしょうが…一瞬一瞬を大切に舞台に立ちたいと思います。
15日までやってます。
どうぞご宣伝よろしくお願いいたします。
 
やお

2015年6月10日 (水)

感謝です 

私は~げんきーぃ
舞台がだいすきぃー
どんどんいこぉう♪
 
 
仕込みが終わり、午前中から受付スタッフ河野さんと、阿部さんが来てくれてちょこちょこと制作周りの引き継ぎをし、テクニカル稽古をして、夜は場当たりに。
シーン返しに戸惑いながらも、
どんどん吸収どんどん吸収。
 
ずっと立って足が疲れましたが、
萬劇場は地下に劇場、2階に楽屋なので、階段の登り降りで体がばてる…。
気が張ってる?
ちょっと体と心がすれ違う。
明日はしっかりウォーミングアップして、役者に戻ろう。
 
そしてお客様をお迎えします。
ありがとうありがとう
何度いっても足りないくらい、
沢山の見に来てくださるお客様、一緒に作る仲間、そして支えてくれるスタッフ、陰ながらのエール、物、場所、時、全てのものに、
そして舞台に立たせて頂くことに感謝です。
 
明日からもよろしくお願いいたします。
 
やお

整理整頓 レベルアップ

装置も落ち着いて、
今日は午後から場当たり。
前回とはまったく違う世界観に自分が騙される。
動く装置を誰がいつどうやって動かすか、それを含めて、今まで作り上げた芝居に足しこんでいく。
 
昨日はまた一日パソコンとにらめっこしていて、ギリギリに印刷しようと思ったらパソコンがぐずりはじめた。
ごめんごめん。
私の頭んなかと一緒で、
いろんなものが詰めこまれているだけなので、ちゃんと整理しなきゃね、と反省。
すると動き始める…読まれてる??
 
スムーズにいくことと、いかないことが自分には必ずあって、嫌になるけど、いかないときに「なるほどね」と
思う事が待っている。
 
いつもはパソコン持ち帰って、何だかんだといじって(もしくは只往復させるだけ)いるけど、今回はお留守番。
そしていつももっと軽いの欲しいと思う事を思い出す。
 
やりたいことは一杯あるけど、
やりたいことを全てやるのは
もうひとつが必要。
レベルアップ。頑張れじぶん。
 
そうして一日が終わり。
そうして朝がやってきて
そうして明日は本番や。
 
 
やお

2015年6月 9日 (火)

6月8日

劇場入って
積込みして
作業の一日。
あっという間であった。
 
役者以外に制作を担当するので、
予約の入ったチケットとにらめっこ。
色々やるべきことは考えていたはずなのに、やることって増えるのよね~。
来週にはもう打ち上げてますよ。
 
 
何にもなかったはずの劇場に、舞台が出来上がっていく。
 
まるで命がそこに産まれるように。
 
 
どうぞ怪我なき全日でありますよう。
 
そして満員御礼…。
私も今回は久しぶりに会える人が沢山見に来てくれるので楽しみ。
皆に会いたいなぁ。
 
梅雨に入りました。
皆様体調には気をつけて、
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
 
やお

2015年6月 7日 (日)

さぁ劇場へ

今日は作業やって、
通しして、
荷物積み入れ、
掃除して、
稽古場こんなに広かったんだ~って
寿枝ねーさん。
 
確かに今まであった荷物が
劇場へと運び込まれて、
広くなったように感じる稽古場。
 
約2ヶ月の稽古期間を終え、あすから劇場へと向かう。
 
どきどきわくわく
と帰り道に雅子ちゃんがつぶやく。
 
寂しいような楽しみのような
本番がもちろんいいのだが、
稽古の、このどうしようもない作り上げる日々がいとおしい。
 
稽古場よ。
いつもありがとう。
行ってくるよ。
そして待ってておくれ。
 
私たちの帰りを。
 
 
 
やお

クローンよ…。

小屋いり1日を切った。
色んなことが立て込んでくる。
 
そんな中でも色んなものが形になりつつもある。
 
この今こそクローン欲しいわぁ~。
ちょっとこれやっといて
あいよ
じゃあ交代するから…。
ご飯お互いに食べて…。
なんてできたらいいね。
 
残念ながら、私は一人しかおらず。
頭いっぱいになりながら、
一つ一つをクリア…するしかないわけで。。
やるしかないわ~
 
やお

2015年6月 4日 (木)

ことだま

稽古中、皆の出ているシーンで思うこと。
じぶんの言わないせりふを誰かが言ってる、当たり前の瞬間。
そうして言葉は紡いでいくんだな…
と思うのです。
 
上手くは伝えられないけど、
自分には持ってない感性と声と表情や動きで、その台詞が産まれる。
 
真珠のようなことだまが
まるでネックレスのように。
重なって重なって、
シーンが進んでいきます。
そうして1本の芝居が出来上がる。
 
すごいね。
 
その一員でいられることは
ありがたい。
 
同じ舞台にたてること
感謝します。
…一緒にたてなかったけど、
どうぞ力をお貸しください。
そうして舞台では沢山の力を
ことだまに変えて皆様にエネルギーを
お伝えできればと思います。
やお

2015年6月 3日 (水)

元気ですか?うん、元気だよ。

この人元気かな
どうしてるかな
会いたいなぁ
 
時々出会ったひとを思い出す。
そのなかにはもう会えないひとも
いるけれど
どうも人の覚えはいいらしい。
特に公演中は会える機会でもあるので、色んな方に連絡したいと思う。
相手が見えなければ見えないほど、
声をかけていいものかと迷うこともある。
 
縁が繋がって
出会えても繋げ続けるかは自分自身。
 
 
どうしてますか?
おげんきですか?
会えないとしてもその答えが聞けるのもそれはそれで嬉しい。
 
だから私はここにいますと
伝えられる人であること。
また声がかけられる人でありたい。
 
やお

自分と自分

まだまだ見つかる
怖がるな
自分にそう言い聞かせ
 
今日も一日が終わります。
 
昨日の自分を探しても
今日の自分は昨日じゃなくて
戸惑う。
だから今を信じていくっきゃない。
でも昨日の自分があったから今日の自分がおりますのん。
よかれわるかれ全部自分。
 
 
 
やお

2015年6月 1日 (月)

時、人、舞台

時間の使い方が上手くなれたらといつも思う公演前。
 
あー今日も一日が終わりますな。
 
あっという間に一年で、
また公演がやってきて、
あっという間に一日が過ぎると話すと
 
充実してるのね。
とある方に言われた。
 
 
そうだなー。
霧中とおもいつつも、夢中だもんな。
 
今日もふと、人数が多いシーンを稽古しながら、思ったこと。
 
一人一人が台詞をもち、
その一人一人の力が重なって、
一つの作品を生み出す。
その一人であって、皆と紡いでいくということ。
私もバトンを繋がなくちゃ。
 
キャストだけでなく、
スタッフ、その他支えてくれる人の力が集まり、50人くらいで一つの舞台を作る。
そこに、お客様が集まり、そこで一緒の時を過ごす。
この偶然はすごい事だと、それが舞台のすごさだと思う。
だから大事に。
一瞬はもう過ぎていくから。
 
 
 
やお
無料ブログはココログ

最近のトラックバック

カテゴリー

  • たべある記
    食べること大好き 
  • ニュース
  • 体験記
    あんなことやこんなことが
  • 感じ記
    日々思うことここにあり
  • 料理記
    作って食べてもらうの大好き。 作って食べさせてもらうのはもっと大好き。
  • 旅行記
    普段感じ得ないことちっぽけな自分
  • 私スタイル記
    私のスタイルは私が作る
  • 紹介記
    大好きなもの・集めているものなど
  • 観げ記
    何かを観て感じたい・感じるものがそこにある!をここに
  • 面白記
    おもろぉ~って思った
  • 願望記
    あんなこといいなできたらいいな
2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30